2011年1月 情熱大陸 -YouTube Veoh MEGA-

最近の記事

情熱大陸

情熱大陸 サッカー選手 香川真司(2011.1.30)

情熱大陸【ゲスト プロフィール】
 サッカー選手
 香川真司
 かがわしんじ
【放送日】
 2011年1月30日 放送
【ナレーション】
 窪田等

【内容】
 「試合の日は気合入ったパンツはきたいじゃないですか」
そう語るのは、「ザックJAPAN」のエースナンバー“背番号10”を託されたこの男。ドイツ移籍初年度にいきなり「ブンデスリーガの前半戦MVP」を獲得し、急速にスタープレイヤーへの道を駆け上っている21歳だ。
 番組では去年7月にドイツに移籍してからチームの中心選手として信頼を得るまでの半年間、さらに現在開催中(1月29日まで)のアジアカップにも完全密着!
 相手守備陣の二手も三手も先を読んで敵陣に斬り込むクールなプレイが持ち味の香川だが、プライベートでは意外な一面も・・・。
 「天才」と呼ばれる男の素顔に迫る!
<以上引用>


>>

情熱大陸

情熱大陸 作家 道尾秀介(2011.1.23)

情熱大陸【ゲスト プロフィール】
 作家  道尾秀介  みちおしゅうすけ
【放送日】
 2011年1月23日 放送
【ナレーション】
 窪田等

【内容】
 「今度の直木賞、獲ります」去年7月、4回連続ノミネートされながらも落選した直後の言葉だった。次の言葉がまた周囲を沸かせる。「もしダメなら責任とって・・・もっといい作品を書きます」この日から番組の密着取材が始まった。巧みな筆さばきや読者の予想を大胆に裏切るトリックで、デビューから6年の間に数々の賞をモノにしてきた。「文学賞を利用して自分を追い込んでるんです。いい作品を書くために」と、涼しい顔で言ってのける35歳。そして今月、またもその作品『月と蟹』が直木賞候補となった。5度目のノミネートは戦後初だ。ビッグマウスの陰で孤独な闘いを続けるさまにカメラが密着!そして「第144回直木賞」の行方は・・?
<以上引用>


>>

情熱大陸

情熱大陸 宗家藤間流八世宗家 藤間勘十郎(2011.1.9)

情熱大陸【ゲスト プロフィール】
 宗家藤間流 八世宗家
 藤間勘十郎
 ふじまかんじゅうろう 30歳
【放送日】
 2011年1月9日 放送
【ナレーション】
 窪田等

【内容】
 年の瀬に何かと注目を集めた歌舞伎界だが、この伝統芸能を支える「振付師」という仕事をご存じの方は決して多くはないだろう。歌舞伎の舞いや踊りの「型」は、実は役者ではなく振付師の家に代々伝わるもの。故に、どんなベテラン役者だろうと公演前には必ずその稽古を受けるのが習わしだ。江戸時代から続く流派「宗家藤間流」の八代目は現在30歳。一見、「イマドキの若者」に見えるが、新旧を併せ持つ不思議な感性の持ち主だ。
<以上引用>


>>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。